最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

よろず屋平兵衛 江戸日記~三人の用心棒~ (光文社文庫)

  • 90 読みたい
  • 12 現在読んでいるもの

発行元 鳥羽亮 .

    Download よろず屋平兵衛 江戸日記~三人の用心棒~ (光文社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, よろず屋平兵衛 江戸日記~三人の用心棒~ (光文社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする よろず屋平兵衛 江戸日記~三人の用心棒~ (光文社文庫) 無料で, 本の無料読書 よろず屋平兵衛 江戸日記~三人の用心棒~ (光文社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 よろず屋平兵衛 江戸日記~三人の用心棒~ (光文社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  鳥羽亮
    • レーベル:  光文社文庫
    • シリーズ名:  よろず屋平兵衛 江戸日記
    • 発売日:  2020年07月24日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4480000095694
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    浅草福井町の稲荷通りにある居酒屋「吉田屋」は、主の佐竹平兵衛が住人の揉め事の相談にのることから「よろず屋」と呼ばれる。ある日、よろず屋に老舗料理屋の娘が駆け込んできた。ならず者たちに店を譲れと脅されているという。解決に乗り出した平兵衛の前に人斬りの異名を持つ男の影が。平兵衛が神道無念流の剣で悪に立ち向かう。著者畢竟の新シリーズ開幕。

あなたも好きかもしれません

よろず屋平兵衛 江戸日記~三人の用心棒~ (光文社文庫) by 鳥羽亮 ダウンロード PDF EPUB F2