最後に編集されたのは 管理者
22.11.2020 | 歴史

闇夜の底で踊れ (集英社文芸単行本)

  • 93 読みたい
  • 61 現在読んでいるもの

発行元 荻原浩 .

    Download 闇夜の底で踊れ (集英社文芸単行本) 本 Epub や Pdf 無料, 闇夜の底で踊れ (集英社文芸単行本), オンラインで書籍をダウンロードする 闇夜の底で踊れ (集英社文芸単行本) 無料で, 本の無料読書 闇夜の底で踊れ (集英社文芸単行本)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 闇夜の底で踊れ (集英社文芸単行本) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  増島拓哉
    • レーベル:  集英社文芸単行本
    • シリーズ名:  闇夜の底で踊れ
    • 発売日:  2019年02月26日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4825910510001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    【第31回小説すばる新人賞受賞作】35歳、無職、パチンコ依存症の伊達。ある日、大勝ちした勢いで訪れたソープランドで出会った詩織に恋心を抱き、入れ込むようになる。やがて所持金が底をつき、闇金業者から借りた金を踏み倒して襲撃を受ける伊達だったが、その窮地を救ったのはかつての兄貴分、関川組の山本だった。その後、山本との奇妙な共生生活を続けながら、詩織に一層のめり込んでいく伊達。一方、関川組の組長引退をきっかけにした内紛が抗争へと発展し、関川組周辺にきな臭い空気が立ち込める。伊達の秘められた過去、そして山本が伊達の前に現れた本当の理由が明かされるとき、事態は思いもよらぬ方向へと転がり進んでゆくーー。19歳、新進気鋭の作家が放つ大阪ノワール。

あなたも好きかもしれません

闇夜の底で踊れ (集英社文芸単行本) by 荻原浩 ダウンロード PDF EPUB F2