最後に編集されたのは 管理者
28.01.2021 | 歴史

ギャラリーフェイク(13) (ビッグコミックス)

  • 46 読みたい
  • 6 現在読んでいるもの

発行元 細野不二彦 .

    Download ギャラリーフェイク(13) (ビッグコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, ギャラリーフェイク(13) (ビッグコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする ギャラリーフェイク(13) (ビッグコミックス) 無料で, 本の無料読書 ギャラリーフェイク(13) (ビッグコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ギャラリーフェイク(13) (ビッグコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  細野不二彦
    • レーベル:  ビッグコミックス
    • シリーズ名:  ギャラリーフェイク
    • 発売日:  2013年06月14日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4321830680013
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ゲームデザイナーのリッキー吉村は、新作の構想を得るためカンボジアへと向かう途中、機内でフジタと知りあう。フジタはプノンペンで美術商のタンから幻の秘宝”東洋のモナリザ”がポル・ポト派支配下のパンチェイ村にあると聞くが、タンは踏み込んできた警察に射殺され、フジタはポル・ポト派に加担した容疑で投獄されてしまう。一方、リッキーはアンコールワットを取材したものの、スランプ脱出の鍵をつかめずにいた。アイデアにつまったリッキーは道中耳にした「幻の密林寺院」の噂を信じ込み、ポル・ポト派の支配地域に乗り込むことを決意。彼はふと手にした新聞でフジタが拘束されていることを知り、裏の世界に通じているフジタに案内を頼むことを思い付く。リッキーの立て替えた保釈金によってフジタは無事釈放されるが、ポル・ポト派に顔が利くタンは殺されており、パンチェイ村に行く手立てがない。二人が途方に暮れていると、話を立ち聞きしていたストリートチルドレンのコンポンがガイド役を申し出た。それぞれの思惑を胸に、パンチェイ村への旅が始まる…

あなたも好きかもしれません

ギャラリーフェイク(13) (ビッグコミックス) by 細野不二彦 ダウンロード PDF EPUB F2