最後に編集されたのは 管理者
02.12.2020 | 歴史

血の翳り (角川文庫)

  • 29 読みたい
  • 32 現在読んでいるもの

発行元 西村寿行 .

    Download 血の翳り (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 血の翳り (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 血の翳り (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 血の翳り (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 血の翳り (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  西村 寿行
    • レーベル:  角川文庫
    • 発売日:  2015年04月16日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4334121500300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    二年前、寒風吹きすさぶ冬の日、当時、警視庁捜査一課、霜月の妻と子が殺された。妻は凌辱を受け死体は凍りついていた。霜月は職を辞し、犯人を追跡したが、いまだ手がかりはつかめなかった。が、そのころから霜月の一族の子どもたちが何人も、不可解な死を遂げていた。何者かが霜月の一族を抹殺しようとする気配が感じられた。彼は自らの〈血〉の謎を明らかにするために、ルーツを遡りはじめる。が、浮かんできたのは呪われた〈血〉の恐るべき真実……。凄絶な暴力と性ーー時代を超えて展開する、バイオレンス・アクション!

あなたも好きかもしれません

血の翳り (角川文庫) by 西村寿行 ダウンロード PDF EPUB F2

ありそうでないような、微妙なストーリー性がいいですね。