最後に編集されたのは 管理者
17.01.2021 | 歴史

大阪―大都市は国家を超えるか (中公新書)

  • 12 読みたい
  • 87 現在読んでいるもの

発行元 砂原庸介 .

    Download 大阪―大都市は国家を超えるか (中公新書) 本 Epub や Pdf 無料, 大阪―大都市は国家を超えるか (中公新書), オンラインで書籍をダウンロードする 大阪―大都市は国家を超えるか (中公新書) 無料で, 本の無料読書 大阪―大都市は国家を超えるか (中公新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 大阪―大都市は国家を超えるか (中公新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  砂原庸介
    • レーベル:  中公新書
    • シリーズ名:  大阪ー大都市は国家を超えるか
    • 発売日:  2014年03月14日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4912518490001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    停滞が続く日本。従来の「国土の均衡ある発展」は限界となり、経済成長の“エンジン”として大都市が注目を集めている。特に東京に比べ衰退著しい大阪は、橋下徹の登場、「大阪都構想」により、国政を巻き込んだ変革が行われ脚光を浴びた。大都市は、日本の新たな成長の起爆剤になり得るのかーー。本書は、近代以降、国家に抑圧された大都市の軌跡を追いながら、橋下と大阪維新の会が、なぜ強い支持を得たのかを追う。彼らは歴史的“必然”であり、彼らもまた歴史の一齣でしかないと、制度面からその限界を指摘する。第35回サントリー学芸賞受賞作

あなたも好きかもしれません

大阪ー大都市は国家を超えるか (中公新書) by 砂原庸介 ダウンロード PDF EPUB F2