最後に編集されたのは 管理者
05.02.2021 | 歴史

悲しみを抱きしめて 御巣鷹・日航機墜落事故の30年 (講談社+α新書)

  • 50 読みたい
  • 44 現在読んでいるもの

発行元 飯塚訓 .

    Download 悲しみを抱きしめて 御巣鷹・日航機墜落事故の30年 (講談社+α新書) 本 Epub や Pdf 無料, 悲しみを抱きしめて 御巣鷹・日航機墜落事故の30年 (講談社+α新書), オンラインで書籍をダウンロードする 悲しみを抱きしめて 御巣鷹・日航機墜落事故の30年 (講談社+α新書) 無料で, 本の無料読書 悲しみを抱きしめて 御巣鷹・日航機墜落事故の30年 (講談社+α新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 悲しみを抱きしめて 御巣鷹・日航機墜落事故の30年 (講談社+α新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  西村匡史
    • レーベル:  講談社+α新書
    • シリーズ名:  悲しみを抱きしめて 御巣鷹・日航機墜落事故の30年
    • 発売日:  2015年08月07日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000023948
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    悲劇の事故から30年。深い悲しみの果てに遺族たちがつかんだ一筋の希望。感動秘話●3人の愛娘を失った夫妻の慟哭●慰霊を支えた元零戦乗りの村長●村一番の暴れん坊から「山守」に●遺族から慕われ続けた日航社員●遺族会をまとめあげた母の執念●事故直後に生まれた遺児の感慨●新妻を失った男性の「それから」●あの遺書が自分を育ててくれた●真相究明を続けた事故調査委員……悲しむ人と寄り添う人の感動秘話

あなたも好きかもしれません

悲しみを抱きしめて 御巣鷹・日航機墜落事故の30年 (講談社+α新書) by 飯塚訓 ダウンロード PDF EPUB F2

筆者の方はTBSの記者の方ですが、とても丁寧に遺族の方と接して
書いておられるということが伝わってくる、誠実さを感じる文でした。
遺族の方だけでなく、それに寄り添う方(日航の人も含めて)、事故調査委員の方。
ひとつひとつのお話が胸に突き刺さるようでした。
20年、30年など節目の時などに特集番組に出演される遺族の方のお姿を拝見しているせいでしょうか、
この本や昨日テレビで見た33年目のお姿が年月の経過、高齢化の実態を痛感させられ、
それでも続く悲しみが、この事故の凄まじさを語っているように思いました。
昨日見たのは別のTV局の再現ドラマでしたが、遺族へかけられる心無い近所の人の声、
取材のことば、あろうことか宗教への勧誘まであったことがこの本でも語られ、憤りを感じます。
また、本の最後の方、事故調査委員会の方がボーイング社に完敗だと悔しがっておられるところ、
同じ気持ちになって悔しく思いました。
これだけの人の人生が変えられてしまったのに。
衝撃的な事実や真相などが出てくる本ではありませんが、
事故関係者の気持ちが切々と伝わってくる良い本だと思います。