最後に編集されたのは 管理者
07.12.2020 | 歴史

謹訳 源氏物語 二

  • 68 読みたい
  • 33 現在読んでいるもの

発行元 林望 .

    Download 謹訳 源氏物語 二 本 Epub や Pdf 無料, 謹訳 源氏物語 二, オンラインで書籍をダウンロードする 謹訳 源氏物語 二 無料で, 本の無料読書 謹訳 源氏物語 二オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 謹訳 源氏物語 二 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  林望
    • シリーズ名:  謹訳源氏 帖
    • 発売日:  2014年05月12日
    • 出版社:  祥伝社
    • 商品番号:  4681204286512
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「名訳」を超えた完全現代語訳。林望源氏物語・全54帖ーーその第20帖。源氏32歳の9月から冬まで。叔父の桃園式部卿の宮が亡くなり、娘の朝顔は斎院を辞して桃園の宮へ下がる。源氏は昔からの懸想を伝えるが、前斎院は拒絶する。前斎院を諦めた源氏は、紫上にこれまでの女たちの話を語る。その夜、藤壺の宮が夢に現われ……。

あなたも好きかもしれません

謹訳 源氏物語 第二十帖 朝顔(帖別分売) by 林望 ダウンロード PDF EPUB F2