最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

大尉の盟約 下 ヴォルコシガン・シリーズ (創元SF文庫)

  • 2 読みたい
  • 11 現在読んでいるもの

発行元 ロイス・マクマスター・ビジョルド .

    Download 大尉の盟約 下 ヴォルコシガン・シリーズ (創元SF文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 大尉の盟約 下 ヴォルコシガン・シリーズ (創元SF文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 大尉の盟約 下 ヴォルコシガン・シリーズ (創元SF文庫) 無料で, 本の無料読書 大尉の盟約 下 ヴォルコシガン・シリーズ (創元SF文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 大尉の盟約 下 ヴォルコシガン・シリーズ (創元SF文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ロイス・マクマスター・ビジョルド
    • 訳者:  小木曽絢子
    • レーベル:  創元SF文庫
    • シリーズ名:  ヴォルコシガン・シリーズ
    • 発売日:  2015年09月19日
    • 出版社:  東京創元社
    • 商品番号:  4746982000000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    イワン、妻に振りまわされる。

    ユーモアと冒険のスペース・オペラ!


    イワンが結婚したテユは、商売敵の乗っ取りにあったジャクソン統一惑星のコードナー大豪の娘だった。花嫁を伴い、バラヤーに帰還したイワンを、母アリスや元機密保安庁長官イリヤンは温かく迎えてくれた。だが、ほっとしたのも束の間、商館を乗っ取られたのち生死不明になっていたテユの家族が、いきなりバラヤーに現れたのだ。もちろんテユは大喜び。しかしイワンは複雑だった。このまま家族と一緒にテユが去ってしまっていいのか。一方テユの家族は、失った商館を取り戻すために、バラヤーを巻きこむある計画を温めていた。/訳者あとがき=小木曽絢子

あなたも好きかもしれません

大尉の盟約 下 (創元SF文庫) by ロイス・マクマスター・ビジョルド ダウンロード PDF EPUB F2