最後に編集されたのは 管理者
01.12.2020 | 歴史

鳴門秘帖(二) (吉川英治歴史時代文庫)

  • 95 読みたい
  • 68 現在読んでいるもの

発行元 吉川英治 .

    Download 鳴門秘帖(二) (吉川英治歴史時代文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 鳴門秘帖(二) (吉川英治歴史時代文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 鳴門秘帖(二) (吉川英治歴史時代文庫) 無料で, 本の無料読書 鳴門秘帖(二) (吉川英治歴史時代文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 鳴門秘帖(二) (吉川英治歴史時代文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  吉川英治
    • レーベル:  吉川英治歴史時代文庫
    • シリーズ名:  鳴門秘帖
    • 発売日:  2012年11月14日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000004399
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    隠密の掟ゆえに、お千絵と弦之丞の恋は許されようもない。といって、お千絵に執拗につきまとう旅川周馬の邪恋は迷惑至極。弦之丞も家を捨て恋を捨て、一管の竹に漂泊の旅を重ねるが、お千絵への思いはきっぱり絶っているだろうか。その弦之丞に、阿波二十五万石の存立にかかわる隠密の命令が下る。無論、阿波藩士が手を拱いて待っている訳がない。弦之丞を取り巻く蜘蛛手の網。

あなたも好きかもしれません

鳴門秘帖(二) (吉川英治歴史時代文庫) by 吉川英治 ダウンロード PDF EPUB F2