最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

草の陰刻 (講談社文庫)

  • 50 読みたい
  • 34 現在読んでいるもの

発行元 松本 清張 .

    Download 草の陰刻 (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 草の陰刻 (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 草の陰刻 (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 草の陰刻 (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 草の陰刻 (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  松本清張
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  草の陰刻
    • 発売日:  2012年11月27日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000006022
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    松山地検庁舎の怪火で事務官が焼死、事故として処理された。だが死亡した元検事の娘からの手紙に不審を抱いた青年検事は、真相追跡を始めた。そして浮かびあがるのは暗い過去を抹殺しようと腐心する黒い影ーー。青年の傷心と挫折の日々を活写し、推理小説の枠を超えた巨星松本清張の本格派傑作長編!!

あなたも好きかもしれません

草の陰刻 (講談社文庫) by 松本 清張 ダウンロード PDF EPUB F2

長編ながら一気に引き込んで読ませるのですが、非現実的な偶然が連鎖するわりには、最後だけはやけに現実的なカタルシスのない結末で、肩透かしを食った感じです。まるで、作者が執筆途中で物語に飽きてしまったかのような印象。