最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

入らずの森 (祥伝社文庫)

  • 38 読みたい
  • 43 現在読んでいるもの

発行元 恩田陸 .

    Download 入らずの森 (祥伝社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 入らずの森 (祥伝社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 入らずの森 (祥伝社文庫) 無料で, 本の無料読書 入らずの森 (祥伝社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 入らずの森 (祥伝社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  宇佐美まこと
    • レーベル:  祥伝社文庫
    • 発売日:  2017年05月02日
    • 出版社:  祥伝社
    • 商品番号:  4681213710282
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    陰惨な歴史が残る四国山中の集落・尾峨に赴任した中学教師・金沢には、競技中の事故で陸上を諦めた疵があった。彼の教え子になった金髪の転校生・杏奈には、田舎を嫌う根深い鬱屈が。一方、疎外感に苛まれるIターン就農者・松岡は、そんな杏奈を苦々しく見ていた。一見、無関係な三人。だが、彼らが平家の落人伝説も残る不入森で交錯した時、地の底で何かが蠢き始める…。ホラーの俊英が、ミステリ要素満載で贈るダーク・ファンタジー。

あなたも好きかもしれません

入らずの森 (祥伝社文庫) by 恩田陸 ダウンロード PDF EPUB F2

最近はラノベの様な小説が増えていて物足りなかったのですが、久々に楽しいホラー小説でした。
気にはなっていたのですが、粘菌?うーん?(小林泰三さんの作品は苦手なので、そっち系だと嫌だなぁ)って感じでしたが、読んでみたら他の要素が面白く、もっと早く読めばよかったなと思いました。