最後に編集されたのは 管理者
20.12.2020 | 歴史

エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ (講談社タイガ)

  • 19 読みたい
  • 92 現在読んでいるもの

発行元 荻原規子 .

    Download エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ (講談社タイガ) 本 Epub や Pdf 無料, エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ (講談社タイガ), オンラインで書籍をダウンロードする エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ (講談社タイガ) 無料で, 本の無料読書 エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ (講談社タイガ)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ (講談社タイガ) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  荻原規子
    • レーベル:  講談社タイガ
    • シリーズ名:  エチュード春一番
    • 発売日:  2016年07月20日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000030724
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    パピヨンの姿をした八百万の神・モノクロと暮らして四ヵ月。祖母の家に帰省した美綾は、自身の才能や適性が見出せず、焦燥感を抱いていた。東京へ戻る直前、美綾は神官の娘・門宮弓月の誘いで夜の氷川神社を訪れ、境内で光る蛇のビジョンを見る。それは神気だとモノクロは言う。美綾を「能力者」と認識した「視える」男、飛葉周は彼女につきまとい、仲間になるよう迫る。

あなたも好きかもしれません

エチュード春一番 第二曲 三日月のボレロ (講談社タイガ) by 荻原規子 ダウンロード PDF EPUB F2