最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

地域引力を生み出す 観光ブランドの教科書 (日本経済新聞出版)

  • 38 読みたい
  • 59 現在読んでいるもの

発行元 麻野耕司 .

    Download 地域引力を生み出す 観光ブランドの教科書 (日本経済新聞出版) 本 Epub や Pdf 無料, 地域引力を生み出す 観光ブランドの教科書 (日本経済新聞出版), オンラインで書籍をダウンロードする 地域引力を生み出す 観光ブランドの教科書 (日本経済新聞出版) 無料で, 本の無料読書 地域引力を生み出す 観光ブランドの教科書 (日本経済新聞出版)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 地域引力を生み出す 観光ブランドの教科書 (日本経済新聞出版) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  岩崎邦彦
    • レーベル:  日本経済新聞出版
    • シリーズ名:  地域引力を生み出す 観光ブランドの教科書
    • 発売日:  2019年11月14日
    • 出版社:  日経BP
    • 商品番号:  4916793410001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    発想のスイッチ切り替えよう!

    消費者調査で見えた、今地域観光に必要なこと


    「来て下さい」よりも、「行ってみたい」に。

    「誘致・誘客」から「引力ある地域の創造」へ。

    インバウンドー辺倒でなく、日本人客重視をーー


    持続可能な観光への条件を明らかにする。


    ○本書のテーマは、「観光におけるブランド構築」。

    今日、全国各地で観光による地域振興への機運が高まり、顧客争奪戦が激しくなる中、

    観光ブランド・地域ブランドへの関心が高まっている。


    ○これまでの観光マーケティングは、「ぜひ、来てください」という誘致型のプロモーションが主流だった。

    本書では「ぜひ、行きたい」とお客さんを引きつけ、地域の魅力を高めるにはどうすべきかを提示する。


    ○強いブランドには“引力”がある。京都に来る観光客は、誘致されたからではなく、京都に引きつけられたからやって来る。

    本書では、地域が観光客を引きつける力を「地域引力」と表現し、

    いかに「地域引力」を向上させるか、どうすれば強いブランドが生まれるのかを

    内外の消費者調査をもとに分析する。

あなたも好きかもしれません

地域引力を生み出す 観光ブランドの教科書 (日本経済新聞出版) by 麻野耕司 ダウンロード PDF EPUB F2