最後に編集されたのは 管理者
22.01.2021 | 歴史

浪人若さま新見左近 雷神斬り (コスミック時代文庫)

  • 85 読みたい
  • 99 現在読んでいるもの

発行元 佐々木裕一 .

    Download 浪人若さま新見左近 雷神斬り (コスミック時代文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 浪人若さま新見左近 雷神斬り (コスミック時代文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 浪人若さま新見左近 雷神斬り (コスミック時代文庫) 無料で, 本の無料読書 浪人若さま新見左近 雷神斬り (コスミック時代文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 浪人若さま新見左近 雷神斬り (コスミック時代文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  佐々木裕一
    • レーベル:  コスミック時代文庫
    • シリーズ名:  浪人若さま新見左近
    • 発売日:  2015年04月10日
    • 出版社:  コスミック出版
    • 商品番号:  4913067750002
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ぼろ屋敷に住み、浅草の小間物屋に入りびたっては、日々をのんべんだらりと過ごす謎の浪人、新見左近。どこぞの旗本のどら息子かと思いきや、じつはこの男、とんでもない秘密を抱えていた。名刀安綱を振るい、市井の難事件を次々に解決していく若き浪人は、現将軍・徳川家綱の甥であり、甲州さまと呼ばれる甲府藩主。しかも、叔父の徳川綱吉と次期将軍の座を争う、葵の若さまであった。だが、左近にとって、将軍職など面倒なばかり。新見家の養子となって、自由気ままな暮らしを楽しんでいるのだが……。のちに、名君と謳われる第六代将軍・徳川家宣の若き日の活躍。剣に恋にと江戸を駆けまわる、浪人若さまの痛快時代娯楽。

あなたも好きかもしれません

浪人若さま新見左近 雷神斬り (コスミック時代文庫) by 佐々木裕一 ダウンロード PDF EPUB F2