最後に編集されたのは 管理者
07.12.2020 | 歴史

M 愛すべき人がいて (幻冬舎文庫)

  • 85 読みたい
  • 20 現在読んでいるもの

発行元 吾峠呼世晴 .

    Download M 愛すべき人がいて (幻冬舎文庫) 本 Epub や Pdf 無料, M 愛すべき人がいて (幻冬舎文庫), オンラインで書籍をダウンロードする M 愛すべき人がいて (幻冬舎文庫) 無料で, 本の無料読書 M 愛すべき人がいて (幻冬舎文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 M 愛すべき人がいて (幻冬舎文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小松成美
    • レーベル:  幻冬舎文庫
    • 発売日:  2020年04月14日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000405023
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    博多から上京した寂しがり屋の少女・あゆを変えたのは、あるプロデューサーとの出会い

    だった。彼への溢れる思いを作詞でしか伝える手段がなかったあゆ。やがて気持ちを確認

    し合い、愛し合うようになった二人は、“浜崎あゆみ”を瞬く間にスターダムに伸し上げ

    る。しかし、それは別れの始まりでもあった。歌姫誕生に秘められた、出会いと別れの物語。

あなたも好きかもしれません

M 愛すべき人がいて (幻冬舎文庫) by 吾峠呼世晴 ダウンロード PDF EPUB F2

ここ数年、あゆから離れていましたが、昔は大ファンで、コンサートもどれだけ行ったことか。あゆ好きの皆さんは同じだと思いますが、私も青春時代にどれだけあゆの詩に魅せられたことか。そんな大好きだったあゆなので、本が発売されたと知り、とても気になっていました。
ドラマも始まったので本も読んだら、「あの頃」を鮮明に思い出しました。
賛否両論のようですが、私は読んで良かったです!
他のJPOPアーティストからの盗作の歌詞なのに、すでにネットでもひどい盗作具合を確認できてしまう今に
よく自分で考えて作りました感で自伝出せるな、て。この人がスタイルやpvをリアルタイムで洋楽歌手から露骨にパクッてたのは、オリジナリティがないから仕方ないか、と当時思ってたけど、
歌詞の盗作には心底悪意しか感じない。なぜ阿部なつみみたいに謹慎にならないのか不思議です。