最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

GJ部9 (ガガガ文庫)

  • 21 読みたい
  • 20 現在読んでいるもの

発行元 新木伸 .

    Download GJ部9 (ガガガ文庫) 本 Epub や Pdf 無料, GJ部9 (ガガガ文庫), オンラインで書籍をダウンロードする GJ部9 (ガガガ文庫) 無料で, 本の無料読書 GJ部9 (ガガガ文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 GJ部9 (ガガガ文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  新木伸
    • イラスト:  あるや
    • レーベル:  ガガガ文庫
    • シリーズ名:  GJ部
    • 発売日:  2012年12月21日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4321896240009
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    居場所は変わっても想いは変わらずに。


    「あの。僕。……本当にここに来てたんですか?」

    「来てたよ。毎日。この二年間ずっとだ」


    いつもの放課後、いつもの昼休み。

    いつものように僕、四ノ宮京夜(しのみや・きょうや)は、GJ部部室の扉を開けた。


    チビッコだけれど噛みまくり、部長の真央(まお)。

    博識でゲームの天才なのに、常識知らずの紫音(しおん)さん。

    無口でお肉大好き、ミステリアスな綺羅々(きらら)さん。

    その笑顔は万人を救う!? ティータイムマスター恵(めぐみ)ちゃん。

    いつでもマイペース、「モエモエ」な一年生のタマこと環(たまき)。


    そんな個性的な五人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。

    いつもよりすこしだけ、ゆっくり進むひととき。

    世界統一王者さんの来訪に、バレンタインの協定解除。

    デートの許可がとれたら、はたしてフラグは立つのでしょうか……?


    真央たち三年生の卒業とともに、四コマ小説「GJ部」完結です。2年間ありがとう! ショートストーリー36話に、2年分の日常、詰め込みました。


    ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

あなたも好きかもしれません

GJ部9 (ガガガ文庫) by 新木伸 ダウンロード PDF EPUB F2