最後に編集されたのは 管理者
26.11.2020 | 歴史

後宮に星は宿る 金椛国春秋 (角川文庫)

  • 60 読みたい
  • 8 現在読んでいるもの

発行元 篠原 悠希 .

    Download 後宮に星は宿る 金椛国春秋 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 後宮に星は宿る 金椛国春秋 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 後宮に星は宿る 金椛国春秋 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 後宮に星は宿る 金椛国春秋 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 後宮に星は宿る 金椛国春秋 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  篠原 悠希
    • レーベル:  角川文庫
    • シリーズ名:  金椛国春秋
    • 発売日:  2016年12月22日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4336615600300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    大陸の強国、金椛(ジンファ)帝国。貴族である星家の公子、遊圭は、ひとり闇夜を逃げ惑っていた。皇帝が崩御し、叔母が皇后に選ばれ……。「天皇に外戚なし」の法のもとに、星家は一族すべて殉死を命じられたのだ。一家の療母(薬師)、胡娘(コジョウ)の助けにより、一人逃げ延びた遊圭は、町娘の明々に出会う。明々はかつて遊圭に救ってもらったことを恩に感じており、遊圭を匿ってくれた。その矢先、明々の後宮への出仕が決まる。再びの絶望的状況に、明々はからりと言う。「あんたも、一緒に来るといいのよ」ーーかくして、小柄で女子にも見える体躯を生かし、少年・遊圭は後宮へ出仕することに。しかし美貌の宦官・玄月に正体を疑われ……。つぎつぎと襲いかかる試練に、対抗できるのは己の知恵と仲間だけ。理不尽すぎる世の中で、少年は生き抜くことができるのか。傑作中華風ファンタジー!

あなたも好きかもしれません

後宮に星は宿る 金椛国春秋 (角川文庫) by 篠原 悠希 ダウンロード PDF EPUB F2