最後に編集されたのは 管理者
03.01.2021 | 歴史

BRUTUS(ブルータス) 2020年 11月15日号 No.927 [映画監督論] [雑誌]

  • 13 読みたい
  • 54 現在読んでいるもの

発行元 BRUTUS編集部 .

    Download BRUTUS(ブルータス) 2020年 11月15日号 No.927 [映画監督論] [雑誌] 本 Epub や Pdf 無料, BRUTUS(ブルータス) 2020年 11月15日号 No.927 [映画監督論] [雑誌], オンラインで書籍をダウンロードする BRUTUS(ブルータス) 2020年 11月15日号 No.927 [映画監督論] [雑誌] 無料で, 本の無料読書 BRUTUS(ブルータス) 2020年 11月15日号 No.927 [映画監督論] [雑誌]オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 BRUTUS(ブルータス) 2020年 11月15日号 No.927 [映画監督論] [雑誌] 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  BRUTUS編集部
    • シリーズ名:  BRUTUS
    • 発売日:  2020年11月02日
    • 出版社:  マガジンハウス
    • 商品番号:  4910000123461
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    ※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。

    ※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。


    激震真っただ中の映画界、ど真ん中に立つ映画監督はいま何を創るべきか、観客である我々は、いまどう観るべきか。

    サブスク大躍進、都市封鎖により閉ざされる映画館、ダイバーシティが加速する世界の映画賞。

    黒沢清、西川美和、佐藤雅彦、町山智浩、宇多丸、池田エライザ、ジェイソン・ブラム……。

    本物の映画人と作る、「映画監督論」。

    「シネマコンシェルジュ30人の映画監督論」付き!

あなたも好きかもしれません

BRUTUS(ブルータス) 2020年 11月15日号 No.927 [映画監督論] by BRUTUS編集部 ダウンロード PDF EPUB F2