最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

原子力の哲学 (集英社新書)

  • 52 読みたい
  • 48 現在読んでいるもの

発行元 戸谷洋志 .

    Download 原子力の哲学 (集英社新書) 本 Epub や Pdf 無料, 原子力の哲学 (集英社新書), オンラインで書籍をダウンロードする 原子力の哲学 (集英社新書) 無料で, 本の無料読書 原子力の哲学 (集英社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 原子力の哲学 (集英社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  戸谷洋志
    • レーベル:  集英社新書
    • シリーズ名:  原子力の哲学
    • 発売日:  2021年01月22日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4820000141576
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    マルティン・ハイデガー、カール・ヤスパース、ギュンター・アンダース、ハンナ・アーレント、ハンス・ヨナス、ジャック・デリダ、ジャン=ピエール・デュピュイ。本書は原子力(核兵器と原子力発電)をめぐる7人の代表的な哲学者の考えを紹介し、それぞれの人と思想の関係を整理する。技術、自然、そして人間ーー。原子力の脅威にさらされた世界はどのようなもので、そうした世界に生きる人間はどのように存在しているのか、その根源を問うていく。

あなたも好きかもしれません

原子力の哲学 (集英社新書) by 戸谷洋志 ダウンロード PDF EPUB F2