最後に編集されたのは 管理者
15.01.2021 | 歴史

男と女の理不尽な愉しみ (集英社新書)

  • 24 読みたい
  • 41 現在読んでいるもの

発行元 林 真理子 .

    Download 男と女の理不尽な愉しみ (集英社新書) 本 Epub や Pdf 無料, 男と女の理不尽な愉しみ (集英社新書), オンラインで書籍をダウンロードする 男と女の理不尽な愉しみ (集英社新書) 無料で, 本の無料読書 男と女の理不尽な愉しみ (集英社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 男と女の理不尽な愉しみ (集英社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  林真理子, 壇蜜
    • レーベル:  集英社新書
    • シリーズ名:  男と女の理不尽な愉しみ
    • 発売日:  2017年12月15日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4824838020001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「ゲス不倫」叩きから、「熟年離婚」まで……。世の中は、かくも男女の問題に満ち溢れている。甘美で魅力的なはずの関係はなぜ、今や絶望的なまでに我々を追い詰めているのか? 男女の機微を知り尽くした作家とタレントが、出会いから恋愛の作法、不倫の在り方、看取りの瞬間まで、男と女を巡るあらゆる問題を徹底討論。しなやかでありながら、したたかでもある男女の「愉しみ方」を提言する。古典的男女観ともフェミニズムとも異なる視点の2人が、とかく男女に世知辛い日本社会を喝破する!【目次】まえがき/第一章 結婚したい女たち/第二章 男と女の利害関係/第三章 女は「損」なのか?/第四章 人はなぜ不倫を許さないのか/第五章 女はどう育つのか/第六章 死ぬことと、生きること/あとがき

あなたも好きかもしれません

男と女の理不尽な愉しみ (集英社新書) by 林 真理子 ダウンロード PDF EPUB F2