最後に編集されたのは 管理者
06.01.2021 | 歴史

婿殿開眼九 耀蔵動く (徳間文庫)

  • 10 読みたい
  • 70 現在読んでいるもの

発行元 牧秀彦 .

    Download 婿殿開眼九 耀蔵動く (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 婿殿開眼九 耀蔵動く (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 婿殿開眼九 耀蔵動く (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 婿殿開眼九 耀蔵動く (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 婿殿開眼九 耀蔵動く (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  牧秀彦
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  婿殿開眼
    • 発売日:  2020年08月07日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4910000103048
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    巨悪が仕掛けた卑劣な罠!

    無実を証明するために奔走する半蔵。

    命を狙い、忍び寄る影がーー。


    南町奉行所は騒然としていた。

    年番方の名与力が目付・鳥居耀蔵によって突然投獄されたのだという。

    罪状は五年前の汚職だった。

    管理不行き届きの罪で奉行の座が危うい矢部定謙は呆然自失の態。

    与力を救うため無実の証拠を集めてほしいと笠井半蔵に懇願する。

    二人を助けたい一心で奔走する半蔵だったが、

    その影では忍びくずれの三人組の魔手が迫っていたーー。

    時代剣戟シリーズ第九弾。


    〈目次〉

    第一章 捕らわれた名与力

    第二章 笠井半蔵を討て

    第三章 助ける値打ち

    第四章 耀甲斐来る

あなたも好きかもしれません

婿殿開眼九 耀蔵動く (徳間文庫) by 牧秀彦 ダウンロード PDF EPUB F2