最後に編集されたのは 管理者
06.01.2021 | 歴史

イオンを創った女――評伝 小嶋千鶴子

  • 7 読みたい
  • 48 現在読んでいるもの

発行元 ハンス・ロスリング .

    Download イオンを創った女――評伝 小嶋千鶴子 本 Epub や Pdf 無料, イオンを創った女――評伝 小嶋千鶴子, オンラインで書籍をダウンロードする イオンを創った女――評伝 小嶋千鶴子 無料で, 本の無料読書 イオンを創った女――評伝 小嶋千鶴子オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 イオンを創った女――評伝 小嶋千鶴子 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  東海友和
    • 発売日:  2018年11月22日
    • 出版社:  プレジデント社
    • 商品番号:  4770022920000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    【内容紹介】

    「弟を日本一にするーー」

    そういって、巨大流通グループ「イオン株式会社」の創業者・岡田卓也を人として、経営者として育て上げた、小嶋千鶴子。

    ほとんど外に出てこないため、その存在はあまり知られてはいないが、その類まれなる実力と功績をたたえ、人々は彼女を「人事のレジェンド」とさえ呼ぶ。

    23歳でイオンの前身・岡田屋呉服店の社長となり、戦後の混乱期を数々の手腕で乗り越え、さらに発展させた。その後、弟・卓也を社長にし、今度は卓也を支えるブレーンとなり、経営人事・戦略人事の専門家として、イオンの基礎を作った。

    岡田屋呉服店という四日市の家業を、ジャスコという企業に、そしてイオングループという産業にまで育て上げ、いま(2018年現在)も四日市に暮らす。

    本書では、これまでまったく表に出てこなかった小嶋千鶴子の存在とその人生を明らかにする。

    同時に、イオンの社員のみが読むことができる、小嶋千鶴子自身が書いた幻の書籍を彼女の愛弟子が解説し、書籍化した。

    これまでイオンのことが内部から語られることはほぼなく、ベールに包まれてきた。これによりイオンのビジネス精神が解き明かされることになり、そういった意味でも、本書は奇跡的とも言える一冊である。

    企業やリーダーたちによる不祥事が取りざたされることが多い昨今、あらためて企業とは何か、リーダーとは何か、人が働くということはどういうことかを考え直すきっかけと本書はなるだろう。

    また、これからビジネスを拡大したいと思っている人にも、ぜひ読んでいただきたい。


    【目次抜粋】

    はじめに

    第1章 小嶋千鶴子を形成したものーーその生い立ちと試練

    第2章 善く生きるということーー小嶋千鶴子の人生哲学

    第3章 トップと幹部に求め続けたものーー小嶋千鶴子の経営哲学

    第4章 人が組織をつくるーー小嶋千鶴子の人事哲学

    第5章 自立・自律して生きるための処方箋

    終章 いま、なぜ「小嶋千鶴子」なのか?

あなたも好きかもしれません

イオンを創った女 評伝 小嶋千鶴子 by ハンス・ロスリング ダウンロード PDF EPUB F2