最後に編集されたのは 管理者
01.01.2021 | 歴史

上に立つ者 御庭番の二代目 : 9 (二見時代小説文庫)

  • 63 読みたい
  • 96 現在読んでいるもの

発行元 氷月葵 .

    Download 上に立つ者 御庭番の二代目 : 9 (二見時代小説文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 上に立つ者 御庭番の二代目 : 9 (二見時代小説文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 上に立つ者 御庭番の二代目 : 9 (二見時代小説文庫) 無料で, 本の無料読書 上に立つ者 御庭番の二代目 : 9 (二見時代小説文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 上に立つ者 御庭番の二代目 : 9 (二見時代小説文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  氷月葵
    • レーベル:  二見時代小説文庫
    • シリーズ名:  御庭番の二代目
    • 発売日:  2019年12月06日
    • 出版社:  二見書房
    • 商品番号:  7275442684009
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    大洪水に悩む美濃から治水堤普請の嘆願書。

    将軍家重は遂に決断!

    手伝普請の命に薩摩藩では、無理難題ゆえ公儀との戦もやむなしの声もあったが…。


    過酷な治水堤建設の現場へ

    御庭番の加門と栄次郎は…。


    大御所吉宗の容体が急変……寛延が宝暦と改元された。大洪水に苦しむ美濃から公儀に治水堤普請の嘆願書が届いた。木曽川、長良川、揖斐川の三川が河口近くでたびたび洪水を起こしているのだ。嘆願書を読んだ将軍家重は、五人の老中に対処せよと命じた。公儀は薩摩藩に三川治水のための御手伝普請を下命。御庭番の宮地加門と吉川栄次郎は普請現場への隠密探索の旅に……。

あなたも好きかもしれません

上に立つ者 御庭番の二代目9 (二見時代小説文庫) by 氷月葵 ダウンロード PDF EPUB F2