最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

生殖医療はヒトを幸せにするのか~生命倫理から考える~ (光文社新書)

  • 26 読みたい
  • 53 現在読んでいるもの

発行元 マーカス・ウォールセン .

    Download 生殖医療はヒトを幸せにするのか~生命倫理から考える~ (光文社新書) 本 Epub や Pdf 無料, 生殖医療はヒトを幸せにするのか~生命倫理から考える~ (光文社新書), オンラインで書籍をダウンロードする 生殖医療はヒトを幸せにするのか~生命倫理から考える~ (光文社新書) 無料で, 本の無料読書 生殖医療はヒトを幸せにするのか~生命倫理から考える~ (光文社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 生殖医療はヒトを幸せにするのか~生命倫理から考える~ (光文社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小林亜津子
    • レーベル:  光文社新書
    • シリーズ名:  生殖医療はヒトを幸せにするのか~生命倫理から考える~
    • 発売日:  2014年04月18日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4482572690001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    若いうちに卵子を凍結保存し「婚前卵活」するシングル女性が出現し、受精卵の染色体異常を調べ、健康に育ちうる胚だけを選ぶ「新型着床前診断」も登場した。不妊の補助的な医療として始まった生殖医療(ART)が、生命操作にまで介入しようとしている。これは、子孫繁栄という人類普遍のニーズに応える福音か。それとも、不自然な欲望を掻き立て、新たな苦悩を与えるモラル・ジレンマの始まりなのだろうか。

あなたも好きかもしれません

生殖医療はヒトを幸せにするのか~生命倫理から考える~ (光文社新書) by マーカス・ウォールセン ダウンロード PDF EPUB F2