最後に編集されたのは 管理者
30.01.2021 | 歴史

いのちの停車場 (幻冬舎単行本)

  • 55 読みたい
  • 8 現在読んでいるもの

発行元 凪良ゆう .

    Download いのちの停車場 (幻冬舎単行本) 本 Epub や Pdf 無料, いのちの停車場 (幻冬舎単行本), オンラインで書籍をダウンロードする いのちの停車場 (幻冬舎単行本) 無料で, 本の無料読書 いのちの停車場 (幻冬舎単行本)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 いのちの停車場 (幻冬舎単行本) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  南杏子
    • レーベル:  幻冬舎単行本
    • 発売日:  2020年05月26日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000405069
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    東京の救急救命センターで働いていた、62歳の医師・白石咲和子は、あることの責任をとって退職し、故郷の金沢に戻り「まほろば診療所」で訪問診療の医師になる。これまで「命を助ける」現場で戦ってきた咲和子にとって、「命を送る」現場は戸惑う事ばかり。咲和子はスタッフたちに支えられ、老老介護、半身麻痺のIT社長、6歳の小児癌の少女……様々な現場を経験し、学んでいく。家庭では、老いた父親が骨折の手術で入院し、誤嚥性肺炎、脳梗塞を経て、脳卒中後疼痛という激しい痛みに襲われ、「これ以上生きていたくない」と言うようになる。「積極的安楽死」という父の望みを叶えるべきなのか。咲和子は医師として、娘として、悩む。7万部突破『サイレント・ブレス 看取りのカルテ』、連続ドラマ化『ディア・ペイシェント 絆のカルテ』著者最新作。

あなたも好きかもしれません

いのちの停車場 (幻冬舎単行本) by 凪良ゆう ダウンロード PDF EPUB F2