最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

「毒親」の正体―精神科医の診察室から―(新潮新書)

  • 35 読みたい
  • 30 現在読んでいるもの

発行元 影宮竜也 .

    Download 「毒親」の正体―精神科医の診察室から―(新潮新書) 本 Epub や Pdf 無料, 「毒親」の正体―精神科医の診察室から―(新潮新書), オンラインで書籍をダウンロードする 「毒親」の正体―精神科医の診察室から―(新潮新書) 無料で, 本の無料読書 「毒親」の正体―精神科医の診察室から―(新潮新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「毒親」の正体―精神科医の診察室から―(新潮新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  水島広子
    • レーベル:  新潮新書
    • 発売日:  2018年03月23日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008037201
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ちょっとしたことで母親はAさんを全否定する。身体を引きずり回し、家から閉め出すことも数知れない。なぜ母は私を苦しめるのか。苦しむAさんに精神科医は意外な答えを示した。「お母さんは、発達障害だと思います」ーー。不適切な育児で、子どもに害をおよぼす「毒親」。その被害を防ぐカギは診察室にあった。臨床例から彼らの抱える四つの精神医学的事情を解説、厄介な親問題を手放す指針を明らかにする。

あなたも好きかもしれません

「毒親」の正体ー精神科医の診察室からー(新潮新書) (新潮新書) by 影宮竜也 ダウンロード PDF EPUB F2

かっちり書かれた本で、こういう問題を抱えた人、つまり、自分が毒母である、とか、毒親の支配下にある、あるいは、毒親の支配下にあった人には、役に立つだろうと思う。前から順番に読んでくれ、という指示があり、ある章の冒頭では、ここまでの内容に納得したのでなければ、この先読み進めないでください、という実に珍しい「指示」がある。これは、毒親問題の中にあるひとに対する、カウンセラーとしての指示だろうと拝察する。私は、このトシで、母も亡くなっており、毒親度はゼロではないが、さほどではなかった。「ひとごと」としてざっと通読したが、勉強になった。
毒親の正体は、精神病の人間だということですね。
したがって、対話をしても、精神病の親と果たして、コミニケーションがとれるかどうかですね。
私は、無理だと思いますが、この本では、毒親の正体を分類して、子供は、どうやって接するかを書いていますね。
はっきり言って、親を捨てて、健康な人間と付き合っていくしか、方法がないと思いますね。
精神病の人間は、医者やカウンセラーと一緒に病気を治すことに専念するしかないと思いますね。
子供は、親の精神病まで、付き合う必要はありません。
自分の人生をいけばいいのですが、親が精神病だと、悪影響を受けて、子供も精神病になる可能性が高いの大変ですね。
はっきり言って、この本では、対策は書いていないので、他の本を読んだ方がいいでしょうね。