最後に編集されたのは 管理者
14.01.2021 | 歴史

わしの眼は十年先が見える―大原孫三郎の生涯―(新潮文庫)

  • 97 読みたい
  • 85 現在読んでいるもの

発行元 枝廣淳子,小田理一郎 .

    Download わしの眼は十年先が見える―大原孫三郎の生涯―(新潮文庫) 本 Epub や Pdf 無料, わしの眼は十年先が見える―大原孫三郎の生涯―(新潮文庫), オンラインで書籍をダウンロードする わしの眼は十年先が見える―大原孫三郎の生涯―(新潮文庫) 無料で, 本の無料読書 わしの眼は十年先が見える―大原孫三郎の生涯―(新潮文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 わしの眼は十年先が見える―大原孫三郎の生涯―(新潮文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  城山三郎
    • 発売日:  2013年04月01日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008007791
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    下駄と靴と片足ずつ履いてーーその男は二筋の道を同時に歩んだ。地方の一紡績会社を有数の大企業に伸長させた経営者の道と、社会から得た財はすべて社会に返す、という信念の道。あの治安維持法の時世に社会思想の研究機関を設立、倉敷に東洋一を目指す総合病院、世界に誇る美の殿堂を建て……。ひるむことを知らず夢を見続けた男の、人間形成の跡を辿り反抗の生涯を描き出す雄編。

あなたも好きかもしれません

わしの眼は十年先が見えるー大原孫三郎の生涯ー by 枝廣淳子,小田理一郎 ダウンロード PDF EPUB F2