最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

死をどう生きたか 私の心に残る人びと (中公文庫)

  • 85 読みたい
  • 45 現在読んでいるもの

発行元 日野原重明 .

    Download 死をどう生きたか 私の心に残る人びと (中公文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 死をどう生きたか 私の心に残る人びと (中公文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 死をどう生きたか 私の心に残る人びと (中公文庫) 無料で, 本の無料読書 死をどう生きたか 私の心に残る人びと (中公文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 死をどう生きたか 私の心に残る人びと (中公文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  日野原重明
    • レーベル:  中公文庫
    • シリーズ名:  死をどう生きたか 私の心に残る人びと
    • 発売日:  2015年12月01日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4913484070001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    著者が主治医として死をみとった六百人を越える人びとの中から、十六歳の女工、外交官夫人、石橋湛山、正力松太郎など二十数名の最後の時間を真摯に描いたロングセラーの文庫化。生きることはどういうことか、また死を受容するとは何かについて深く考える、感動の書。新版にあたり、亡き妻への想いを初めて文章にして収めた。

あなたも好きかもしれません

死をどう生きたか 私の心に残る人びと (中公文庫) by 日野原重明 ダウンロード PDF EPUB F2