最後に編集されたのは 管理者
27.12.2020 | 歴史

[新釈]講孟余話 吉田松陰、かく語りき

  • 43 読みたい
  • 12 現在読んでいるもの

発行元 野中根太郎 .

    Download [新釈]講孟余話 吉田松陰、かく語りき 本 Epub や Pdf 無料, [新釈]講孟余話 吉田松陰、かく語りき, オンラインで書籍をダウンロードする [新釈]講孟余話 吉田松陰、かく語りき 無料で, 本の無料読書 [新釈]講孟余話 吉田松陰、かく語りきオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 [新釈]講孟余話 吉田松陰、かく語りき 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  吉田松陰
    • 訳者:  松浦光修
    • 発売日:  2015年02月06日
    • 出版社:  PHP研究所
    • 商品番号:  4430000005287
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    幕末の思想家・吉田松陰が獄中教育で行った『孟子』の講読、各章読了後の所感、批評、意見等をまとめたものが『講孟余話』である。本書では、編訳者が現代人にとって重要と思われる文章を選び、わかりやすく現代語訳を加えている。さらに余談を組み込み、語句の理解を深められるよう工夫し、付章として「男子の教え、女子の教え」も加えた。松下村塾教育への発端を感じさせる言葉は、教育者の根本にある人々への「愛」に溢れている。巻末の原文を味わいながら、日本の黎明を導いた「愛と正義」の人・松陰の思想を学ぶ。 【PHP研究所】

あなたも好きかもしれません

[新釈]講孟余話 吉田松陰、かく語りき by 野中根太郎 ダウンロード PDF EPUB F2